Association for 12-lead Electrocardiography in Emergency Care

12誘導心電図伝送を考える会

12誘導心電図の臨床的有用性は確立されています。 救急医療においてその有用性はさらに診断・トリアージから予後改善にまで及びます。 2014年、特に循環器救急領域においてその有用性を全国から持ち寄り検証・研究開発に つなげていくことを趣旨として本研究会は設立されました。 医師・コメデイカル・救急救命士など幅広く参加を募ります。

概要

image2


 考える会の概要です。

活動報告

第6回学術集会 2019/1/19

抄録

スライド公開終了

お知らせ

image4

情報交換グループはサイボウズLive終了にともない休止しています


ページトップへ
Facebookはこちら

Last update on 2019/9/30

MENU

Copyright (C) AEEC 2014, All Rights Reserved.